釣り美人 みっぴこと秋丸美帆さんの衝撃

釣り大好き、メウビッシュです。

この記事では、釣り美人 みっぴこと秋丸美帆 ( あきまる みほ ) さんについて、紹介していきます。

秋丸美帆さんの衝撃

秋丸美帆さんの衝撃は大きかった。
ブログやインスタグラムで、お写真を拝見して感じたことがある。

「 美人 ! かわいい ! 」

釣りは20年以上前からやっているが、お目にかかるのは男性が多く「 女性アングラー ( 釣りガール ) 」という存在にも驚いた。

  • 美人
  • 釣りガール

みっぴに二度の衝撃を受けた。
美人が釣りをやっている以外にも秋丸美帆さんの魅力はたくさんある。

秋丸美帆さんが支持されている理由を考察

  1. 美人釣りガール
  2. 釣りの内容が本格的
  3. 男性顔負けの大物も釣り上げている

やっている釣りが本格的なのだ。
釣り好きとして尊敬できる。
ゆるい釣りと本気の釣りのバランスがいい。

秋丸美帆さんは、皆を驚かせてくれる。

みっぴ100% サイン会

釣りガール みっぴこと秋丸美帆さんとメウビッシュのツーショット写真
Meubish, Miho Akimaru

秋丸美帆さんには、単行本「 みっぴ100% ( つり人社 ) 」のサイン会でお目にかかることができた。

2017 Lure Festa in Sendai 夢メッセ MIYAGI ( 2017年4月22日 )。
みっぴ100% の初お披露目サイン会でもあります。
お会いした感じ、小柄な女性。
そこがまた、かわいらしい方で。

秋丸美帆さんのサイン入りフォトブック

メウビッシュ「 こんにちはー 2冊お願いします 」

つり人社スタッフ「 2冊 !? ( めずらしかったのか、やや驚かれる ) 」

秋丸美帆さん「 ありがとうございます♪ 」

「 サインお願いします 」

「 英語のスペルでこう書いていただけますか? M e u ( 手書きのメモをみせる ) 」

「 ビッシュさんですね♪ ( b i s h のスペルをみて ) 」

「 はい 」

「 写真撮っていただいてもいいですか? 」

「 もちろんですよ♪ 」

「 ありがとうございます 」

お礼を伝え立ち去ろうとしたところ、両手を差し出してくださった秋丸美帆さん。
あがっていたせいか、一瞬なにがなんだかわからずいてしまったが「 握手しましょう 」ということだったようだ。

みっぴのじゃんけんサインケース

釣りガール みっぴこと秋丸美帆さんからいただいたダイワのサインケース
Miho Akimaru Autograph

握手のあと、ダイワブースへ。
ミニステージでみっぴのトークとジャンケン大会。
勝ち抜いて、じゃんけんサインケースをゲットすることができた。

気さくで、あかるい。
感じのいい女性。
お会いして、そういう印象をもった。

まとめ

秋丸美帆さんは、お役目をさずかった方だと思う。
釣り業界の活性化とイメージアップ。
カリスマと美貌をかね備えた釣りガールの存在は大きい。
釣りに興味のない男女を、釣りへ振り向かせる力と魅力が秋丸美帆さんにはある。

公開日:2017/05/28
更新日:2017/11/10

うたもダンスもうまい!DA PUMP のすごさ

ラップ大好き、メウビッシュです。

今更ながら「 こんなにレベルの高いダンスボーカルユニットが日本にもいたのか 」と感動した。

ダンスボーカルユニット DA PUMP ( ISSA, KEN, SHINOBU, YUKINARI ) に。

DA PUMP「 if… 」

最近まで、深くは知らずにいた DA PUMP ( ダパンプ )。

「 そういや DA PUMP って、ラップっぽい曲あったよな 」

と、探りだしみつけた「 if… 」という曲。

初めて「 if… 」をフルで聴いてみる。
詞の世界観がいい。
うたも好きだ。
サウンドもカッコイイ。
ただ、この曲は、ラップには聞こえなかった。

ラップというには、韻にとぼしい。
ラップ風やラップ調なだけのうたは好きではない。
しかし「 if… 」は、好きだし、名曲の風格がある。

Da Best of Da Pump

ベストアルバム「 Da Best of Da Pump 」を聴いて、驚いたことがある。
DA PUMP の曲タイトルをひとつも知らないような自分が、曲の一部フレーズやメロディーラインを知っていたのだ。
どこかで耳にして、印象的だったのだろう。
歌唱力と節回しの力を感じた。

どの曲も、サウンドがクソカッコイイ。

たのしんでいるうちに、アルバムが終わってしまった。
DA PUMP 最大のヒット曲「 if… 」のリミックス「 if… ( 3Y8M23D Mix ) 」でアルバムをシメるところなども、にくい。

ミリオンヒットも納得できるアルバム。
マジでいいアルバムだ。

映像でみた DA PUMP の衝撃

DA PUMP は、レベルの高いうたとダンスを、口パクなしで両立させていた。

このうたに、このダンスのキレ。
ほかとは、まるでちがう。

メインボーカル ISSA ( いっさ ) さん、味のある KEN ( けん ) さん。
必要以上にはうたわず、黙々とダンスに打ち込む SHINOBU ( しのぶ ) さん YUKINARI ( ゆきなり ) さんの姿もカッコイイ。
ダンスの振り付けも自分たちで考えていたという。

DA PUMP は、ひときわ光ってた。

私たちはマヒしていないだろうか?

DA PUMP をみれば、いかに自分たちがゴミをみることに慣れ、マヒしてしまっているのかがわかる。
ルックスがいいだけのアーティスト気取りには、そろそろみんな、うんざりしている。

まとめ

うたもダンスもうまい、イケメンダンスボーカルユニット。
ライバルたちは、一緒にならべられたときの見劣りを、恐れたことだろう。

「 DA PUMP は脅威になる 」と。

10年は先に進んでいたグループ。
むしろ今も、追いついたグループが見当たらない。

私は思う。
4DP ( ISSA, KEN, SHINOBU, YUKINARI ) は、日本のヒーローだと。

公開日:2013/08/11
更新日:2017/11/13